がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ED222の角度

<<   作成日時 : 2008/09/20 11:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

ED222の進捗具合です。
キャブに前後の機械室を付け、屋上にモニター様のものを付けました。
明かり取りではないのでモニターではないですね。機器を出し入れする開口部の蓋ではないかと思うのですが、実際はどうなのでしょう。
キットの説明書には屋上台と書いてありました。結局何かわからないです。

TMSの「〜の角度」を真似て、これからの製作計画も含めて部分写真をお出しします。



画像

三岐のED222の最大の特徴と言っていいでしょう。デッキ部の大きなエアータンクです。
直径は実測で46cm、1/80では5.75mm。
ぴったりのパーツをあればいいですが、たぶんまたパイプから作らなければと思っています。



画像

コの字型のチャンネルを二段重ねたパンタ台も、構造は単純ですが実際作るとなると難しそうです。
パンタ母線がフューズ箱に入る前のコイルもぜひ表現してみたいです。



画像

空気作用管の引き回しも目立ちます。母線がグネグネで適当に配線したみたいなのに対して、空気作用管はきっちりと直線と曲げのメリハリのある引き回しです。この対比がポイントになりそうです。



画像

画像

床下の梁の側面には冷却管が最大で4段あります。狭い範囲に冷却管をうまく収められるかどうかがポイントになります。
ハンドブレーキホイールの鎖はぜひ付けてみたいです。




画像
反対側は太いエアー管が通っているだけでシンプルです。
こちら側はハンドブレーキホイールが2個になっています。



画像

台車



ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ED222の角度 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる