がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ジオラマへの第一歩:倉庫を作る(4):本体組み立て

<<   作成日時 : 2009/01/25 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

補強の3mm角材を付け、側板と妻板を接着します。
まず2枚ずつ、L字型に組みます。
底面の平面性と直角には十分注意します。
木工用ボンドだけでもしっかりと組めますが、板が少し反ったりしているのを矯正しながらの組み立てになったので、補強のため要所に瞬間接着剤を流しておきました。



画像

L字型のものを四角に組み、余分な下見板を切断すれば本体はできあがりです。
結局、屋根勾配はキット指定より高さを1mm低く作りました。
屋根を仮置きしてみましたが、まずまずイメージ通りの仕上がりです。
ただ、軒の出具合が深いように思います。
もう少し軒は浅い方が安普請の倉庫という感じが出て好みですので、瓦1枚分ぐらい屋根幅を縮めようと思っています。

次は車輌工作でいうとディテール工作になります。



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちは 
あれー ヒサシが深いかな!
と、思ったら?
 
少し切ると書いてあった。
やはり感性が鋭いなーー

ところで、参考資料の
ギンパラ製粉見つけましたか。

いたずらで、街灯、電柱、柵、
を、添えればーー!!


ダマタカ
2009/01/25 13:02
ダマタカ様 こんばんは

ギンバラ製粉見ましたよ〜
かなり作りこんだレイアウトですね。
続編もありました。

まだ構想が何もできていないので、まず倉庫と、もう一軒あるので、それを並べて考えてみたいと思います。

もう一軒というのは、「続・三丁目の夕日」のDVDのおまけのペーパークラフトの「鈴木オート」です。
これをレイアウトに使うのはいくらなんでも手抜き過ぎですが、雰囲気は味わえると思います。
初瀬春日
URL
2009/01/25 20:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジオラマへの第一歩:倉庫を作る(4):本体組み立て がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる