がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS レイアウトセクションの制作(14):踏切の踏み板

<<   作成日時 : 2009/02/18 00:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

踏切の踏み板を作りました。



画像

昨日、石畳を作ったのですが、石が大きすぎると思い、作り直しました。
新しいサイズは3.5x7mmで、今度は塗装してから切断して接着しました。



画像

ガードレールはKATOのユニトラックから引き抜いたものを使いました。
これはコード83ぐらいではないかと思います。
私の使用しているコード100よりも小さいため、レール上に出っ張ることによるトラブルは避けられると思います。
長さを合わせて切断し、サビ色に塗装しました。



画像

ガードレールと石畳を組み合わせ、両端にバルサを細く切ったものを接着して出来上がりです。



画像

線路にゴム系で接着しました。

*失敗談:何事もなかったように装着してありますが、実は仮設置段階でKDカプラーのトリップピンが引っかかるというトラブルがありました。
一応高さはOKのはずだったのに、接着材のわずかな厚みなどが重なって厚くなっていたのだと思います。
対策として、底を全体的に少し削ったのと、真ん中の部分をかなり削り、下方向に押しつけて中央が凹んだ形に仕上げました。
写真でもそれがわかると思います。
実物でもレール部分以外は凹んでいる踏切はよく見かけるので、これで良しとしました。
KDカプラーの高さには本当に注意が必要です。



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイアウトセクションの制作(14):踏切の踏み板 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる