がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS レイアウトセクションの制作(31):川に水を流す(5)

<<   作成日時 : 2009/03/14 22:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日、ウォーター・エフェクトを塗布してから24時間たち、固化しました。
乾燥後は透明になるということでしたが、わずかに白みがかった色調になりました。

画像

(1)ウォーター・エフェクトが厚く残った部分はかなり白く見えます。
全体的にこのような白っぽいもやがかかったような仕上がりになり、肝心の波の凹凸はあまり目立ちません。
(2)よどみとして残した部分と流れの部分との差もほとんどわからなくなりました。
実感実に乏しいので、表面を塗装することにしました。



画像



画像

水面全体にスモークグレーを薄く溶いて塗り、白っぽさを消すと何とか川面のように見えるようになりました。
波の先端に白色でドライブラシしましたが、自身がなかったのでかなり控えめにして、あまりわかりません。



画像

不満だらけの仕上がりですが、何とか小川に見えますでしょうか。
水面の表現は本当に難しいです。



画像

田んぼはやや水位が下がったようですが、96時間たってなんとか安定したみたいです。

いろいろ調べてみると、リアリスティック・ウォーターは平らな水底を塗装で表現して、その上に3mm程度の厚みで仕上げるのが本来の使い方みたいですね。
川底に石などを使った場合は不適当のようです。





ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイアウトセクションの制作(31):川に水を流す(5) がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる