がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS レイアウトセクションの制作(39):架線柱と電柱

<<   作成日時 : 2009/04/06 22:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

架線柱はLazy Jackのキットを用います。

画像

例によって薄くて繊細なエッチングです。



画像

ビームを組み立てます。



画像

ビームの先には引物の碍子を取り付けます。



画像

柱とビームを別々に塗装してから、組み立てます。
ビームと柱は0.3mm線を差さし込んで固定します。
実物をほぼ同じ構成です。



画像

電柱はエコーのパーツを塗装しました。



画像

ハエタタキも作ってみました。
左が津川の電柱キットをそのまま組んだ物です。
やや柱が太いので、少し細めの竹棒にキットの横棒を5本付けました。
両端には補強材を0.5mmプラ角棒で付けました。



架線柱と柱、ハエタタキは取り替えられるよう、着脱式にしようと思っています。
でも柱の直径が全部違うので、どう合わそうか考え中です。




画像

アクセサリィをもう一つ、バス停標識を作りました。
これはエコーのバス停留所キットの付属品に塗装してシールを貼っただけです。
バスを横に置いてみました。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイアウトセクションの制作(39):架線柱と電柱 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる