がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 貨車のプラキットを組む(3)未塗装完成

<<   作成日時 : 2009/09/26 00:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

残りのパーツを取り付け、一応完成しました。

画像

ワム70000
画像

解放テコ受けはいい感じにできましたが、やはりちょっと大きすぎました。
もう少し小振りに、そして薄く仕上げるともっと印象が良くなるでしょう。
それにしてもホコリが多いですね。
プラは削った屑がすぐ静電気でくっついてしまうので困ります。



画像

トム60000。
こちらは解放テコはキットの形のまま、単純なものです。
キットのパーツを壊してしまったので帯板で同じ物を作って使いました。
こうしてみるとこのぐらい小さい方がかえって実感的で、わざわざテコ受けのあの独特の形を作らなくてもいいような気がします。
大きすぎると逆効果みたいです。

ウェザリングしたみたいになっているのは削りカスが付着しているからです。
塗装前にきれいにしたいけど、水洗いすると内部に入り込んでウェイトが錆びると困るし、隅の方に入り込んだ水が抜けないような恐れがあってダメでしょう。
どうしましょうか。
エアブラシのエアで吹き飛ばすのが安全かもしれません。

エアホースはまだ取り付けていません。
ロストのパーツを使うかどうか思案中です。
はっきり言ってもったいない。
何か安上がりにできないものでしょうか。
思い切って省略というのも一つの方法です。




画像

画像

床下はキットのままで、特に加工はしていません。
ブレーキのテコ類やエアー配管が一通り表現されていて、適度な細密感が出ています。
この下回りと、好ましい表現の上回りによって、このキットはなかなか上質なものと言えると思います。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
貨車のプラキットを組む(3)未塗装完成 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる