がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅前セクション(20):農家の離れ(6):完成

<<   作成日時 : 2010/07/17 01:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

屋根を作って完成させました。

画像

屋根のベースは、本体の内側にぴったりはまるサイズの枠を作り、



画像

それにエコーのプラ製瓦を貼り付けました。
小屋根の方は裏打ちのボール紙が付けにくかったので、プラ屋根に補強の角材を貼り付けただけです。



画像

1.5mm幅に切ったSTウッド並べて濡れ縁を作り、屋根をはめ込んで完成です。
屋根は塗装や裏の桁表現が残っているので、まだ接着せずにはめ込んであるだけです。



画像


画像


画像


画像

自分では倉庫の中が見えるのが気に入っています。

画像


ドアノブはちょっと遊んでみました。
画像

0.8mm線をドリルレースしてノブの形に削り、0.1mm板に通してハンダ付け後、整形します。


画像

ちょっとオーバーながら、ドアの感じが出ました。
もう少しくすんだ色を付ければ落ち着くでしょう。

次は小さな郵便局を考えています。

画像

このまま作るのは難しい部分も多いので、少し簡略化して作りやすいようにアレンジしようと思います。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
完成おめでとうございます!
このクオリティでこの早さ、どんどんスキルアップしてる感じですね。自分の手がいかに遅いか痛感します。ほんとにすごいです。
前作とのマッチングもとてもいいと思います。

鉄の重い引き戸が線路側になるのですか?倉庫内には配達用のくたびれたミゼットなんかを思い浮かべてしまいますが、小物しか入れないで表通りまで見通せるようにするのも、奥行きのある表現になりそうです。
これはわくわくしますね。
genchichi
2010/07/17 03:16
genchichi様
いつも見て頂いてありがとうございます。

自分で言うのも何ですが、製作スピードは速くなったと思います。
ペーパーに慣れてきて先読みができるようになったからだと思います。
それと、外から見えないところは思いっきり手を抜いています。
これ一軒だけ作り込むのならともかく、製作目標はあくまでもセクションの完成なので、省略することも技術の内だと勝手に納得しています。

鉄の引き戸は手前(線路と反対側)になります。
この倉庫が前景になり、後ろを線路が走っているという構図です。
初瀬春日@管理者
2010/07/17 08:44
スッキリ、こざっぱり、手際良く
随分と速く出来上がりましたね!

ちらっと見える階段。汚れた感じ
のガラス戸、奥に見える障子や襖
バランス良くまとまっている。
やっぱり、屋根で締まりますね!

ドアーノブまで作り込む、余裕?
少しづつ、イメージを変えながら
何棟か作る、簡単な事では無いと
思います。

作り方を、詳しく教えて貰って、
折りが有れば、真似て見たいです
ダマタカ
2010/07/17 09:51
ダマタカさま、おほめ頂き、どうもありがとうございます。
手抜きもあるのであまり自慢もできませんが、まあ、雰囲気を出すことはできたのではないかと思います。

あと2軒、がんばって作ります。
初瀬春日@管理者
2010/07/17 14:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅前セクション(20):農家の離れ(6):完成 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる