がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅前セクション(34):線路の固定と配線

<<   作成日時 : 2010/10/10 00:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ線路を固定しました。

画像


これまでの仮置きではコード100レールを使っていたのですが、ホームを置いてみるとやはりレールの高さが気になるので、コード83に変えました。
篠原のフレキシブルレールを使い、枕木は2割、つまり5本に1本の割合で間引きました。




画像

ちなみに、コード100と86とはこれぐらい違います。
レール高さだけでなく、枕木も大柄にできていて、線路全体が一回り大きくなっています。
印象としてはスケールが違うような感じです。
結果としては、当然ながら規格の低い線路らしさはコード83の方が良い雰囲気です。




画像

ポイントマシンはスローアクションのものを設置しました。
ポイントが一つしか無くて手も届くので、何もマシンを付けることもないのですが、篠原のポイントはクリックで固定されないので、何らかのスイッチング機能が必要です。
手動で良いものも無く、マシンの方が簡単だと考えました。
せっかく補助接点が付いているので、補助接点にもフィーダー配線を接続しました。
これで少々フログが通電不良になっても大丈夫です。




画像

フィーダーはジョイナーの裏面にハンダ付けし、各配線はこのターミナルにまとめました。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅前セクション(34):線路の固定と配線 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる