がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅前セクション(48):ホーロー看板

<<   作成日時 : 2011/01/21 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像

ついに、念願のホーロー看板を付けました。
これがやりたくて、わざわざ納屋を作ったのです。
原画は自分で撮ってきた写真。
パソコンに取り込んで修正し、サイズを合わせてプリントしました。
本物の看板の汚れやサビがそのまま写っているので、リアル・ウェザリングです。



画像


話が前後しますが、実際のプリントです。
他にもいろいろ作ってみました。
実際に切り取ってあてがってみるまで、サイズが良いかどうかわからなかったので、1/80と、やや大きめ、やや小さめも作りましたが、結果的には1/80でピッタリでした。
紙ではシワになったりするので、0.14mmという薄いプラ板にスプレー糊で貼り付けて使用しています。
断面に紙とプラの白い色が目立つ物には、看板と同じ色で側面を着色しました。




画像

商店にも付けました
こちらは商店で扱っている商品の案内用看板が主体です。

画像


画像





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい!!
効果抜群ですね。
ご自分で写真を撮られたのですか。貴重なコレクションですね。
定番の金鳥がいいですね。いや、それ以上に、郵便、電話、たばこのホーロー看板!田舎の雑貨屋の3種の神器!必ずこの3枚がありましたね。おっと、「塩」もありました。
これ、TMSコンペのストラクチャー部門で入賞間違いないですね!
夕張炭鉱鉄道車両掛
2011/01/22 00:00
夕張炭鉱鉄道車両掛さま コメントありがとうございます。

いやいや、褒めすぎです。
雰囲気が良くなったのは自分でも喜んでいますが、仕上がりは、単体ではちょっとコンペは無理でしょう。
あくまでもセクションの一部として、という仕上げです。

なんでもある雑貨屋ですが、実際には何を売っていたのか、記憶をたどりながら作業してました。
他にも、肉や魚を売っているのも見たように思います。
さすがに、農村なので野菜は売ってなかったような。
こういう考証をするのが一番楽しいですね。
初瀬春日@管理者
2011/01/22 00:38
いやぁ〜ほんとにいいですね!!
自分も何度かチャレンジしたのですが
どーしてもにじんでしまってぼやけた感じ
になってしまいました。
コンちゃんの写真下の赤ベタの文字
「オロナミンC」までクッキリ!
素晴らしいです。
TTC-8620
2011/01/22 00:53
TTC-8620さま

お褒めいただき、ありがとうございます。
細かい文字が読めたのはプリンターの性能です。
1年ほど前に新しいものに変えてから、かなり解像度が良くなりました。
高級機などではなく、量販店で安売りしているようなやつです。
周辺機器の性能はは確実に進歩しています。
初瀬春日@管理者
2011/01/22 08:50
初めまして。これはとても感動しました。実にリアルです。自分も子供のころを思い出しました。本当に素晴らしい出来ですね。映画のセットにも使えそうな精巧さだと思います。本当に驚きました。
toseibom
2011/01/23 22:11
toseibom さま 初めまして。

拙作で楽しんでいただいたようで、どうもありがとうございます。
実物の写真利用は、かつてはサイズを合わせてプリントするのが大変だったですが、今ではパソコンで簡単にできるようになりました。
便利になったものです。

toseibom さまのブログも拝見しましたが、車輌とレイアウトを楽しんでおられるようで、しかもどんどんエスカレートしているような・・・・

今後ともよろしくお願いいたします。
初瀬春日@管理者
2011/01/24 08:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅前セクション(48):ホーロー看板 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる