がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 30馬力コッペルキットの製作(4)ロッド

<<   作成日時 : 2011/09/30 23:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

このキットはロッドもバブルギアもエッチング抜きで揃っています。
そのまま組めばいいんですが、エッチング板の薄さが気になりました。
特にメインロッドのビッグエンドは厚みを見せたいので、0.5mm厚の洋白板から削ってみました。
画像

あまりきれいな形になりませんでした。
ロッド部分はエンドミルで0.4mmまで削りました。




画像

後は説明書通りに組みました。
このキットの特徴として、足回りはリターンクランクが接着固定になるため、一度組んだらバラせません。
そのためシリンダーブロックや輪芯を塗装してから組む必要もあります。
組んでしまった後での調整も難しいので、結構気を使いながら、少し仮組みしては手で回してみて、一通り引っかかりが無いことを確認してから組みました。
恐る恐る通電してみると、これまでの不安を吹き飛ばすように静かにスムースに回ってくれて、ホッと胸をなで下ろしました。
Nゲージの台車を流用する方法はスムースな走りには絶好だと思います。
ギヤ連動なのでこの小さなサイズでシビアな位相調整も必要ありません。

ここまでできたら後は何とかなるという見通しができました。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
30馬力コッペルキットの製作(4)ロッド がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる