がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 鞆鉄道ARNOLD JUNG(5):シリンダーブロック

<<   作成日時 : 2012/04/27 00:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

さて、おおまかなプロポーションはだいたい問題なさそうだったので、本格的にパーツの製作に入ります。
まずはシリンダーブロックです。

前々回の記事にコメントいただいたように、最終的にシリンダーブロックを台枠にハンダで固定するのはかなり困難です。
そこで、最初にブロックをネジ止めできるよう細工しました。

画像

まず台枠に1mm孔を2個開けます。
反対側も正確に同じ位置に開けます。




画像

ブロックの支柱を正確な位置に仮止めしたら、反対側の孔から1mmドリルを通して孔の位置をマークします。
仮止めを外してマークした位置に孔を開ければ、台枠と正確に一致した孔を開けることができます。




画像

先ほどの2個の孔はブロックがずれないように固定するためのもので、ブロックに1mm線を植えて位置決めピンとします。
その下に1.4mmのタップを切り、台枠とネジ止めできるようにしました。




画像

ネジ孔が台枠の下端に近いのでドライバーを斜めに差し込めばちゃんと締め込むことができます。
2本のピンとネジによってブロックは簡単に正確な位置に固定できます。




次いでシリンダーブロックの基本部分を製作します。
画像

シリンダー本体は径6mmに切削したもので、支柱にピッタリと付くので丈夫に固定できます。
しかし、ディテールを付けるときに熱が回って外れると困るので、ピンを打っておきました。
ピンは2本の0.8mm線(赤矢印)で、青い点線のようにシリンダーの中心部まで入っています。




画像

完成したシリンダーブロックです。
追加したパーツは台枠に固定するボルト表現(0.3mm板を成型し0.5mm線を植えた物を裏に貼った)、弁室、蒸気管入出部の台座です。




蒸気管入出部の台座は斜めの支柱に付くため斜めに削るのがやっかいです。
画像

まず適当な厚い真鍮板に蒸気管の入る位置に孔を開け、幅を仕上げておきます。
作業しやすいように大きすぎるぐらいのサイズになっています。




画像

先ほどの真鍮ブロックを角度を仕上げた治具にハンダで固定し、フライスで削りました。




画像

弁室は上部が斜めになっているやっかいな形をしています。
このロコは弁装置がワルシャート式なので、バルブスピンドルが入る孔はシリンダーに対して正確な位置に開けておかないと問題が出そうです。
そこで、材料が少し無駄になりますが5mmの板にシリンダー径の6mmの孔と、弁室の孔とを正確にケガいてまず孔を開けました。




画像

そこから適当なサイズで切り出します。




画像

まずシリンダーに接する下部を仕上げてしまいます。
上部に大きく不要部分を残してあるのはバイスにはさむための「つかみしろ」です。




画像

最後の仕上げはバイスにつかめないので、角度を決めてシリンダーと同径の丸棒を付けた治具にハンダで固定し、上部を削ります。




画像

仕上がってしまうとこんなに小さなパーツになってしまいました。




画像

後ろから見ると弁室が良い位置に収まっているので、一人でほくそえんでいました。
シリンダー間隔は実測値で26.3mmとなり、まずまずです。

次は下回りを仕上げるため、ロッド、バブルギアに行こうと思います。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
難しそう〜?

斜面に、水平な物を!
曲線にも、水平な物を!

小さな部品を機械加工して、
尚かつ、バランス良く組み合わせる。

驚きで〜〜す。
ダマタカ
2012/04/27 08:43
ダマタカ様 コメントありがとうございます。

小さな物なので、削るときの固定を工夫するのが大変です。
うまく削れたときには嬉しくなります。
初瀬春日@管理者
2012/04/27 14:35
素晴らしいです。

異次元の工作ですね。
genta-nozz
2012/04/28 13:39
genta-nozz様 お誉めいただきありがとうございます。
それほど技術的には難しいことはしていません。
セットさえきちんとすれば機械がきれいに削ってくれます。
初瀬春日@管理者
2012/04/28 18:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
鞆鉄道ARNOLD JUNG(5):シリンダーブロック がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる