がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 鞆鉄道ARNOLD JUNG(8):シリンダーブロック

<<   作成日時 : 2012/05/09 23:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

シリンダーブロックの前蓋と後蓋を作ります。
前蓋は単なる飾りですが、後ろ蓋はスライドバーの取付やピストン棒の孔など、走行に関わる部分なのでちゃんとしなければいけません。


画像

まず前蓋は単純に旋盤で引きました。




画像

前蓋を装着するとこんな感じになります。




画像

後蓋の形状は写真を見ても全くわからず、周辺の様子から想像して作りました。
スライドバーを支える部分と、ピストン棒の出入口は多分、こんな感じではないかと想像しました。
写真左のように単純な形に引き出し、それをフライスで加工しました。




画像

装着するとこうなります。
スライドバーがテープで止めてあるだけなので傾いちゃってます。




前蓋はさほど苦労せずにできましたが、後蓋はどう削るか考えるのに2〜3日かかってしまいました。
しかも、各部のサイズは試行錯誤で、一応基本的な図面は書きましたが、その通り削ってあてがってみて、ちょっと大きいとか、バランスが悪いとか、何度か作り直してやっとこの形に落ち着きました。

次はクロスヘッドの予定です。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鞆鉄道ARNOLD JUNG(8):シリンダーブロック がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる