がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ボールドウィン1310の製作(9);クロスヘッドとメインロッド

<<   作成日時 : 2013/06/23 09:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

クロスヘッドは洋白板の貼り合わせで作ります。
画像

0.8mm厚と0.3mm厚を貼り合わせました。
表面の板にはあらかじめ孔明けとケガキを済ませておきます。




画像

切り出して形を仕上げました。
小さいので大変です。




画像

ボルトを植え、0.8mm洋白棒のピストン棒を付けました。




画像

メインロッドは洋白板を捨板にハンダで固定してフライスで削り出しました。
材料の板は1.0mm厚を0.9まで削った0.9mm厚です。




画像

削り終えたロッドは別の板に固定し直し、バイスに縦にくわえて0.1mmだけ本体部分を薄くします。
これで本体の厚みが0.8mm、関節部分が0.9mとなります。




画像

コッターや油壺などの飾りをつけ、出来上がりました。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボールドウィン1310の製作(9);クロスヘッドとメインロッド がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる