がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ボールドウィン1310の製作(45)後部解放テコ

<<   作成日時 : 2014/08/08 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

炭庫後面につく解放テコ受とテコを作ります。

テコ受は特殊な形をしています。
できるだけ雰囲気を出したいので、細かいですが頑張って作ってみました。

画像

まず、t0.2mm洋白板にパイプをロウ付けします。
パイプは肉厚のものが欲しかったので市販品ではなく旋盤で自作しました。
内径が0.4mm、外形が0.8mmとなっています。
長いものはできないので長さは5mm程度です。




画像

細く切り出し、外形を成型しました。
写真はリベット孔を開けるため捨板に仮止めした状態です。
ベースは幅が0.8mmとしました。
先端のリングとベースとはわずかな接点で接続されているだけですが、ロウ付なら強度は充分です。




画像

テコは中央の作用部をロウ付で組みました。
焼き鈍らないようステンレス線です。
径は0.35mmを使いました。




画像

取り付けました。
出来てみると古くさい感じが実に好ましく思えてきました。
リベットは車体まで貫通させてあるので、極少量のハンダでも充分な強度が得られて好都合です。









にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボールドウィン1310の製作(45)後部解放テコ がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる