がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS DB201の製作(2):台枠完成:やっぱりロッドは手強かった

<<   作成日時 : 2014/11/30 00:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

台枠が一通り完成しました。
画像

外周をチョイチョイと削ったら終わりかと思っていました。
ところが、前回仮組みでストレスなく回っていたのが動輪をちゃんと組んだら回らなくなったのです。
いろいろ見直して、結局軸距が0.1mm短かったことが判明しました。
それがわかったので台枠は新しく作り直しました。
軸距が合ってないことはすぐわかったのですが、どれくらい、長いのか短いのか、確信が持てるまでかなりの時間を要しました。
仮組みでなぜ回ったのかは謎のままです。
いろんな誤差が相殺されて上手く合った?そんな偶然があったとはとても思えません。




もう一つ問題が生じました。
いろいろいじくっているうちにロッドピンを一個ダメにしてしまいました。
ロックタイトで誤って固着させたのを外す時に痛めてしまったのです。
それでやむをえずロッドピンを自作しました。
画像

まず、径2.0洋白棒からM1.2の段付きネジを作ります。




画像

旋盤で頭部の高さを整え、中心に0.8mmの孔を開けます。




画像

チャックにくわえるのにはこのようなコレットを使います。
径が細いとなかなか上手く締まらないので、内部にはネジを切ってネジ止めで固定できるようになっています。




画像

最後にフライスで割り出し器を使い、頭部を六角に仕上げます。




画像

頭頂部に0.8mm線を埋め込んで完成です。
厚み0.1mmほど削り残してワッシャ表現としてあります。




画像

動軸にはベアリング(外径5mm、軸径2mm)を組み込み、位置の調整のため0.8mm厚のワッシャを入れてあります。
ワッシャは旋盤で引き出したものですが、スポークの間からよく見えるので黒染めしました。




画像




ちなみに、私が使っている動輪抜きはよく出回っているNWSLの製品ですが、押しネジをそのまま使うと動軸の表面を痛めてしまうので、先端にはめるキャップを作ってあります。
ブラスなら動軸に傷がつきません。




画像

動軸押さえ板はベアリングの形状に合わせて円弧状のものを使います。




画像

円弧状の板は自家製プレスで作りました。
写真のように雄型と雌型を合わせてバイスでプレスします。
この材料には失敗した台枠を使ったので余計な部分に孔が開いています。




画像

動軸押さえ板です。
ネジ孔が4つもあるのは、台枠が左右分割のムク材なので中央でネジ止めできないためです。




画像


動輪を組み込むとこんな感じになります。
案外コンパクトにできました。




画像

カプラーポケットが収まる部分を削って装着します。
カプラーはポケットの小さいKD43です。
これも中央でネジ止めできないので写真のような板をカプラー座として使用する構造にしました。

こんどこそちゃんと回りました。
まさかロッドピンまで作るはめになろうとは。

ジャック軸はまだ検討段階です。
これも軸距を合わすのが難しそう。
こんな苦労するなら最初から台枠とロッドを一緒に作った方が楽だったかも知れません。
お気楽に加工するつもりでできるだけキットのパーツを使おうとしたのがかえって手間がかかったみたいです。

次は集電ブラシをつける予定です。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
調子よく動いていたのに、ちょっとしたことで動きが渋くなることは良くありますね。色々調べてやっと原因がわかったときはある種の会館があったりします。
それにしても、六角頭のロッドピンまで作ってしまうとは、今日集会でロッドピンを仕入れてきましたが見習わなくてはいけないですね・・・
ozu
2014/11/30 23:52
OZU様

おっしゃる通りで、カカリがあったのが解消するとスカッとします。
ロッドピンは作るつもりなんで全然ありませんでした。
手持ちの在庫を見たけどうまく合うのがなくて、一つダメになったので必要に迫られて作っちゃいました。
初瀬春日@管理者
2014/12/01 08:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
DB201の製作(2):台枠完成:やっぱりロッドは手強かった がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる