がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 8100キットの製作(3):ロッドの完成

<<   作成日時 : 2015/08/12 14:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ロッドに仕上げをしました。
画像

加工ポイントは外周の仕上げ、接合部の加工、ロッドピン孔の座グリ、本体部分を0.1mm弱薄く加工、です。
あ、油壺の頂点に孔も開けました。




画像

前後のロッドを0.6mmピンでカシメて完成です。
カシメピンは頭部径1.1mmの物を自作しました。




画像

これだけでクロスヘッドの裏にかなり余裕ができました。
クロスヘッドの裏を薄くするともうちょと広くすることができます。
この部分で0.5mm縮めたいという目標はなんとかいけそうです。




画像

装着しました。
転がりテストは合格でした。
キットパーツのクロスヘッドはスライドバーにはまる部分が緩すぎて傾いてしまいます。
ここをもう少し締めたものを作り直す予定です。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8100キットの製作(3):ロッドの完成 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる