がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS DB201の製作(12):塗装・完成

<<   作成日時 : 2016/05/23 00:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

生地完成から1年近く放ってあったDB201ですが、気候が良くなってきたのでやっと塗装しました。

画像

塗装に先立ち、下回りは黒染めしておきます。




画像

色は随分悩んでいましたが結局実機のイメージに近い赤にしました。
今回は試験的にクレオスの塗料を使用してみました。
下塗りはマッハのメタルシールプライマー、本塗装はクレオスのあずき色(赤2号)という塗料です。わざわざ鉄道用と書いてあり、国鉄特急(急行DC?)の赤だと思います。
写真では随分赤が強く感じますが、実際はもう少しくすんだ感じです。
クレオスの塗料は扱いやすく、塗膜も強くてうまく使えそうです。
ただ1年ぶりの塗装でカンが鈍っていてゆず肌になってしまったのは残念です。



画像

画像

画像




試運転の様子。


列車を牽いて。


この運転版は試験的に作ったR180という急曲線のエンドレスです。
台枠サイズを会議机に乗る450mmに収めるサイズで、2軸貨車を牽いてちゃんと走りましたので、これでパイクを作って集会に持ち込もうという計画もあります。



調子に乗ってBB電機を走らせてみました。ちょっと苦しそうですが通過可能です。
もう1台のBBは台車の振れが小さくて無理でした。





1310も曲線通過可能です。塗装準備中のため上回りは外してあります。
同じCタンクでも1850はダメでした。


このエンドレスの可能性が想像以上に大きいことがわかり、気を良くして寝ることにします。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DB201の製作(12):塗装・完成 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる