がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS Porterの製作(20):集電、下回りの完成

<<   作成日時 : 2018/01/20 21:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

集電と配線を完了しました。

集電装置については以前に制作し、一応使える目処は立っていました。


画像

画像

こんな感じの0.3ベリリウム線による集電です。
ここまでは良かったんですが、ここからの配線の取り回しに長い間悩んでいました。
せっかく向こう側が見通せる台枠を作ったので無粋な集電装置と配線は極力見せたくありません。

画像

前方(第1動輪)から後方へ向かう配線は台枠の形に合わせてコの字型に曲げた真鍮線を使います。
厚さ0.5mmのプリント基板に真鍮線をハンダで固定し、線の形に合わせて切り抜きました。




画像

リード線を付けたら全体をエポキシで覆い、絶縁と折れ曲がりによる断線予防とします。




画像

モーターは通常と反対向きなので配線も逆方向へ導かなければなりません。
リード線の無理な屈曲はトラブルの元なので、やはり薄いプリント基板で配線しエポキシで固めてしまいました。




画像

各リード線は分解の便宜のため、このような接続版で接続します。
電子配線用のコネクタの芯部分だけ取り出して使用しました。




画像

モーターからの配線はこのように接続されます。




画像

完成しました。




画像

裏はこんな感じ。 
前方からのリード線も先端に真鍮線を付けてコネクタに差し込みます。




画像

横からみると一部リード線が見えてしまいますが、何らかのパイピングのように思えないこともないです。




試走はまずまずスローが効いて満足です。




後はガイドヨーク、ブレーキなどディテールが残っていますが、稼働部分ではないので何とかなるでしょう。
やっと走れるモデルになりました。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Porterの製作(20):集電、下回りの完成 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる