がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS フライスX-1の電源装置を交換

<<   作成日時 : 2018/02/15 22:01   >>

トラックバック 0 / コメント 8

先日X-1をベルトドライブに改造し、快適な運転ができると喜んでいた所ですが、電源が入らなくなってしまいました。
以前より通電しなくなる状態で止まることがたまにあり、好調ではなかったのですが完全に止まることはなかったので放置してありました。
印象としては逆転スイッチが壊れて通電しなくなったように思います。
交換すべく販売店に問い合わせてみると、もう販売中止になっている機種のため補修パーツの在庫も限られており、目当てのパーツは入手できませんでした。
やむを得ず電源装置を新調せざるを得なくなりました。

画像

モーターのタグを見ると110V、150Wとなっています。
こんなに高電圧だったのかと驚きました。
100Vのフルパワーではないだろうけど、ある程度の電圧が必要だとわかりました。
試しに12Vのパワーパックで通電してみるとゆるゆると回転したのでモーターは生きていることがわかりました。




直流100Vの電源をネットで探してみましたが、なかなかありません。
産業用とか実験室用と思われるのはありましたが、素人に1台だけ売ってくれるかどうかもわからないし、いろんな通販サイトを見ても扱ってないようです。
12Vとか24Vまでなら安価で豊富に見つかりました。
24Vでも低すぎると思い、色々検索してようやく「スイッチング電源専門メーカー」を標榜するメーカーサイトを見つけ、48Vの電源を通販で簡単に入手することができました。
本当は60Vとか80Vぐらいが欲しかったのですがとても高価になるのと、回転制御の回路がそんな高電圧のものがないようなので48Vで妥協しました。
画像





回転制御するPWM回路は通販サイトで安価でたくさん見つかりました。
その中で耐電圧、耐電流に充分な余裕がある物を選びました。
画像


電源回路とメインスイッチを箱に収め、フライス本体からは離して壁の棚に置きました。
画像





PWM回路は逆転スイッチと一緒にプラ箱に収め、ヘッドの支持部にネジで固定しました。
ヘッド周りがコンパクトになり、かなり見た目がすっきりしました。
画像


試運転してみたら、充分な回転速度で回転してくれました。
作動電圧が低いとトルクは小さくなるんでしょうか?
試しに削ってみたら特に問題なく削れて実用上は問題なさそうなので、まずは一安心です。

スイッチ類の位置が回路基板の配線に左右されて最適とは言えない場所になってしまいました。
慣れれば問題なさそうです。

もしこれで不都合があれば、今度はモーターと電源をまとめて替えた方がよさそうです。
しかしモーターマウントや軸径の問題もあり、またアマチュア用に気軽に買えるような製品は無さそうなので、電気街になじみのない身としてはなかなかハードルが高いように感じています。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
スイッチは頻繁に操作するので、壊れることが多いです。壊れた装置は捨てずに置いといてください。
スイッチだけなら交換すれば直ると思います。電気部品なら「電化パーツ」という店が新町にあります。
西野伊吹
2018/02/17 10:52
西野伊吹様
コメントありがとうございます。
おっしゃる通りなんですが、スイッチが単純なトグルスイッチではないんです。
AC100Vを直接引き入れてOn-Offするのと、回路への出力、逆転、モーターへの出力と、全部まとめてたくさんの端子があるタイプなので、どこがどうつながっているのか、私にはお手上げで他の部品に交換するような智恵はないのです。
スイッチのナンバーを頼りに探してみたけど同じのはありませんでした。
捨てずに置いてあるのでいつか電気に詳しい人に尋ねてみようとは思っています。
初瀬春日@管理者
2018/02/17 12:48
それは災難でしたね。
スウィッチはそれほど複雑ではなく、主電源のOn,Offと逆転だけです。
即ち3回路です。
3回路以上、中点Off付きのを買えば直ると思います。ロータリーである必要はなく、スナップスイッチで十分です。ただし、別の場所に付けなければならないでしょうね。
dda40x
2018/02/17 13:09
dda40x様
コメントありがとうございます。
そうですね。
回路は捨てずに残してあるので、元の形にこだわらなければ修理はできそうです。
とりあえず動くので急がずにゆっくり検討してみたいと思います。
初瀬春日@管理者
2018/02/17 17:58
逆転を考えなければ、1回路でも行けそうです。パイロットランプが別回路でなければの話ですが。
私のところでは逆転などしたことが無いのです。
dda40x
2018/02/17 21:31
このKEDU ZH A のスイッチはこのサイトで購入できます。http://www.arceurotrade.co.uk/Catalogue/Machine-Spares/X1-Mill-Spares
図面はhttps://littlemachineshop.com/info/business_resources.php?ID=1876291636&CAT=1にあります。Ebayでの買えるようです。
ddaqさんの言われるように別のスイッチをつけた方が安上がりでしょうね。参考になりましたら幸いです。
Kenken
2018/02/18 17:13
スィッチの図面はこのサイトにあります。
https://picclick.it/KEDU-ZH-A-Nockenschalter-cam-switch-Links-Rechts-Schalter-152677826826.html
Kenken
2018/02/18 17:49
Kenken様、貴重な情報ありがとうございます。
回路図が公表されてたんですね。
販売サイト見たらスイッチの在庫は1となっていてやはり品薄なのは変わらないみたいですね。
あのスイッチはもともと作動させる時の感触が良くなかったので、同じ物よりもしっかりした別のスイッチの方がいいように思います。
簡単なOn-Offと逆転部分だけなので、回路図は自分にも理解できそうです。
これは大変有用です。ありがとうございました。
初瀬春日@管理者
2018/02/19 08:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
フライスX-1の電源装置を交換 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる