裏ルートで家城まで

名松線方面へは県道15号線を行くのが普通のルートですが、車が多いのが難点です。
先日、自転車屋のご主人に教えてもらった川向こうのルートを探索してみました。

画像

この何でもない田んぼの風景が実に美しく感じられます。




画像

家城駅前で休憩。
静かで落ち着けます。




画像

帰路はゆっくりと写真を撮りながら帰ります。
まずは名松線列車を伊勢大井ー川口間で。




画像

大三付近から旧初瀬街道を通ります。
私のハンドルネームの由来です。
通学で通った大阪線ですが、こんな場所から近鉄を見るのは新鮮です。
大三ー石橋間




画像

旧街道沿いの静かなたたずまい。




画像

旧街道はしばらくこんな林のなかを行きます。
見た目と違って峠にはなってないので助かります。




画像

画像
画像

街道沿いには道祖神やお地蔵さんが沢山あります。
心が癒されますね。




画像

石橋近くにある沈下橋。
自転車で渡りましたが、恐ろしかったです。
実家の近所にも沈下橋があり、子供の頃は平気で走り回っていました。
落ちるとは思ったことが無かったのに、今になって渡ってみるとかなり怖かったです。




画像

近鉄特急が来ました。
川合高岡ー石橋間




画像

積乱雲が出ていました。
もう梅雨も終わりです。
曇りがちだったので何とか走れましたが、炎天下だったらかなり厳しかったでしょう。
そろそろ日中に走るのが難しい季節になってきました。
本日の走行距離68.5km








にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

まーぼー
2013年07月07日 19:53
 良いルートですね。早朝以外は木陰のあるルートを走りたいものです。
初瀬春日@管理者
2013年07月08日 00:01
まーぼんさん こんにちは

そうなんです。 このルートはなかなか気に入りました。
距離的にもちょうどいいです。
奥津まで入ろうと思うとあと20km往復が追加になるので、これからの季節は時間帯を選ばないときついですね。

この記事へのトラックバック