Porterの製作(32):キャブ屋根ディテール

少しですが、屋根にディテールをつけました。

画像


前端はフチどりをつけました。
実機の写真を見るとフチどりというより屋根板と妻板の隙間を埋めているように見えるのですが、実態はわかりません。
0.8mm線を半円に削ったものを用いました。
半円線は適当な板に0.8mm線をハンダで固定してヤスリで削ったものです。

通風窓はブロックからフライスでの削り出しです。

雨樋は、外形0.8、内径0.6のパイプを半分まで削ったものをつけました。
曲がりやすくて扱いが面倒でした。
写真ではわかりにくいですが実際に雨樋の形になっているのがミソです。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック