いろいろ

まず展示会の告知です。

画像


私の所属するクラブの展示会が5月19日に東京で開催されます。
会員以外の方にも開放し、広く見ていただこうという趣向です。
ご都合のつく方はぜひお越し下さい。
目玉はクラブ会員の超絶テクで作成された作品群、 それと、いつもは会員限定で頒布している特性パーツや工具類、今回自費出版した工作解説本と図面集を販売致します。

さて、次の話題。
先日の日曜日、愛知県の

己亥鉄道

をクラブの仲間数人とお邪魔してきました。
画像

画像

画像

広いヤードは蒸機全盛時代の雰囲気を生き生きと再現されています。
山や鉄橋を走るゆったりとした線路配置のレイアウトは誠に素晴らしいものでした。

見学会に参加したメンバーの見事な作品も見せていただきました。
画像

このバーチカルボイラは写真に撮ると立派なものですが、サイズが親指の先ほどしかありません。
ちゃんと走ります。一体どこにモーターがあるのか、集電はどうしているのか、驚愕と言うほかありませんでした。
私も制作途中のPORTERを持参してちょっと見ていただいたわけですが、それに先立ち前日にブレーキシューをつけて仮完成にしようと思ったら、何とブレーキシューが厚すぎてロッドに干渉することが判明、やむなくブレーキなしの中途半端な姿でのお披露目となってしまいました。
帰ってからシューの厚みを削りましが、リンク機構を組んでしまってあるので保持する部分がありません。
画像

ブラスの塊を少し削ってシューを押さえることのできる形にし、バイスに両面テープで貼り付けて把持しました。
やっつけ仕事のため完璧な固定とはなりませんでしたが、だましだまし1mmのフライスで削る程度には耐えました。

画像

足回りを全部組んで試運転、引っかかり無く回って一安心でした。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック