8550の製作(17):煙突

苦労したドームに比べ、煙突はすんなりとできました。 裾部のラッパ形状形成です。 径が小さいのでやりやすいです。 変な孔が開いているのは端材を使ったからです。 裾部を仕上げるためのヤトイです。 M2で取り付けます。 前回、M2は切れやすいと書きましたが、ここでは径が小さいためM3が使えずやむを得ずM…
コメント:0

続きを読むread more