がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS レイアウトセクションの制作(40):架線柱を立てる

<<   作成日時 : 2009/04/08 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

架線柱を立てるために、柱の底に0.8mm真鍮線を埋め込みました。



画像

内径1mmのパイプに真鍮線を差し込んで柱を立てます。



画像

パイプは地面に埋め込みますが、ほとんど目立たなくなり、柱を立てない状態でも邪魔になりません。



画像

架線柱を立ててみました。



画像

ハエタタキを立てると、国鉄非電化ローカル線のイメージになります。
一番奥の電柱だけ線路の逆サイドにあるのはおかしいですね。
柱を立てる場所が無くてここになってしまいました。
あまり気にしなければいいと思っていますが、気になるようなら抜けばいいだけです。



画像

線路回りに余裕がないので、さすがに20m車を入線させると狭苦しい感じがします。
まあ、なんとかあり得る風景ではあります。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
いやいや素敵な情景ですよ〜
架線柱もなかなかリアルに出来てるんですね。
とと
2009/04/09 00:55
とと様

コメントありがとうございます。

架線柱は仕上がりがリアルで、自分でも気に入っていますが、組むのが大変面倒です。
4本だからできたのであって、大きなレイアウトに何十本も必要だとたぶん使わないでしょうね。

アクセサリィを置いてゆくとだんだん雰囲気が変わってゆくのを楽しんでいます。
初瀬春日@管理者
2009/04/09 08:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイアウトセクションの制作(40):架線柱を立てる がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる