がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS KKC集会2010

<<   作成日時 : 2010/11/01 14:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

所属するクラブKKCの集会が横浜で開催され、去年の古典祭に続いて参加しました。
クローズドの集会ながら、参加者は40名ほどと、この分野での熱い心を持つ同好の方がこんなに集まるとは、壮観でした。
会員の持参された機関車は、数こそ古典祭よりずっと少なかったですが、ガラスケースの中でなく、直に見れたのは目の保養になりました。

画像

私の持ち込んだのは旧作のB6(三岐2278)とサウンドワム、地鉄ワフ。一応整備していったので、恥ずかしい結果にならず、いい音で周回できました。
未完の1850と自作ストラクチャーも展示しました。
ワフのテールランプがちらつかないと評価されたのは、ちょっと意外で、嬉しかったです。
固定軸なんですが、絶縁車輪のフランジから集電して4輪集電になっているのがよかったのでしょうか。




画像

今回の目玉はなんと言ってもこれ。
会長のコン様のコッペルです。
予想外に塗装まで完了して出てきました。
掲示板で写真は見ていましたが、実物を見てその小ささ、細工の細かさにまず驚きましたが、一番驚愕したのはそのスムースな走りでした。
ガレージキットを買ってきましたが、うまく作れるでしょうか。

それ以外では、ぜひ見たいと思っていた

OZUさま

の小型動力装置が、やはり感動物でした。

他の蒸機群はどれを見ても、言うまでもなく素晴らしい出来映えで、ただただ感心するばかりです。

DCCや細かい工法などもレクチャーしていただき、大変有意義な一日でした。

それにしても皆さん、私より10も20もご高齢なのに、お元気でパワフルです。
これだけの人材が一堂に会するのは、やはり会長の人望と模型に対する情熱なんでしょう。
あらためて、このKKCに在籍できる喜びを感じていました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
私の方こそ1850を直に拝見でき、大いに刺激されました。
一つ一つをきちんと工作していくことの重要性を痛感しました。
これからもお互い刺激しあって模型人生を楽しんで行きましょう。
ozu
2010/11/01 17:42
OZUさまこそお疲れ様でした。

ブログで写真を拝見していても、
やっぱり実物を見れたのはよかったです。

私も精度の高い工作をしたいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
初瀬春日@管理者
2010/11/01 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
KKC集会2010 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる