がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 競作:木造ボギー客車(19):基本塗装

<<   作成日時 : 2011/07/10 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

やっと塗装にこぎつけました。

画像


使用したのはマッハの塗料で、ご参考までに(あまり参考にならないと思いますが)、車体は「近鉄ダークグリーン」、車体内面(室内)が「阪急窓枠ニス色」、屋根裏(天井)は「スカ色クリーム」、床板上面が「スロ50〜54、60室内腰板」、床下が黒、屋根はスエード調塗料のダークグレイです。

最近は、リターダーシンナーと普通のシンナーを1:1で混ぜたものを薄め液に使っています。
こうすることによって、色ムラやザラザラ感が少なくなり、しっとりした色調に仕上がります。
どうもマッハの塗料と薄め液は乾燥が早いようで、以前はザラザラ感がよく出ていました。

車体は予想通り、ちょっと暗くなりすぎましたが、以前からこの色を一度使ってみたかったのでした。もう少し明るめの緑が本当は良かったと思いますが、ライトグリーンといわれる物では明るすぎて、なかなか良い色が思いつきません。

屋根は定番のスエード調です。黒もありますが黒はあまりに真っ黒になるので私は好みません。
ダークグレイで塗っておいて、仕上げに薄めたエナメルの黒で黒の調子を見ながら仕上げます。

これだけ塗るのでも、色数が多いので3日ほどかかってしまいました。

最後の仕上げが残っています。
各部の色差し、レタリング、ベンチレータなどの取り付け、室内造作、室内照明と、もう少し時間がかかりそうです。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

大変ご無沙汰しております。

最近のブログ記事しか拝見できておりませんが、以前と変わらぬ丁寧な模型製作だなぁ、と感服しております。

当方、再びブログを更新したいと思っています。ブランク中の経緯を記事にまとめました。もし良かったらご覧ください。

もしよろしければ、またお付き合いくださいませ。色々とコメントいただけると嬉しいですし、非常に勉強になります。
Por6071
2011/07/12 04:59
Por6071さま
本当にお久しぶりです。

いろいろとご苦労がおありのようですが、
趣味再開できるだけの余裕が出てきたことを
お喜びいたします。

またよろしくお付き合い下さい。
初瀬春日@管理者
2011/07/12 08:36
もう完成ですね。
こちらは屋根をどうするかで足踏みしています。
時間がない〜ちょっとあせっています。
ozu
2011/07/12 13:42
ozu様 こんにちは

やっと塗装まで仕上げました。

屋根そのものはozu様なら三本ロールで曲げて、チョイチョイと加工すればすぐなんじゃないでしょうか。
しかし実際やってみると、手すりと屋根の接合部の処理に意外と手間取りました。
ozuさまならではのアイデアと技術が見物です。
初瀬春日@管理者
2011/07/12 15:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
競作:木造ボギー客車(19):基本塗装 がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる