がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ボールドウィン1310の製作(14):上下組み付け

<<   作成日時 : 2013/08/16 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ボイラー〜キャブと下回りを接合するための工作、作業を行いました。
自分ではここが一番調製が面倒だと思っています。
箱物では上回りと下回りを全く別々に作って最後に微調整だけで済むことですが、蒸機は組み付け方法を考えることから始めなければいけません。

画像

キャブを支えるアングルです。
丈夫に丈夫にしたかったので1mmの板厚としましたが、1mm厚を曲げると直角度や高さを正確に決めるのが難しいので、角材からフライスで削り出しました。
下部におまけみたいに付いている小さな部分は取付シロです。




画像

台枠にハンダ付けしました。
キャブの下縁とほぼツライチになる高さです。




画像

キャブはまず前面妻板を作りました。
材料は0.4mm厚です。
正面に3つ並んだ窓は写真を見ると真ん中は蓋されているように見えます。
その両側は窓枠が一段引っ込んでいます。
それを表現するために0.5mm厚をスペーサーとしてはさみました。




画像

ボイラーを接合し、キャブ前妻板、床板を組みました。
火室下部は全部切除してしまいました。
台枠上部に火室が見える部分は後で板を追加して表現しようと思います。




画像

ボイラー台はもう一度高さを合わせて削り直し、組み立てました。

今回の作業が決まるとあとはこれを基準にディテールを付けるだけの作業になります。
やっと大きな山を越えたと感じます。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボールドウィン1310の製作(14):上下組み付け がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる