がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 8100キットの製作(5):メインロッド

<<   作成日時 : 2015/09/05 22:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

メインロッドも予備を含めて必要数の倍ケガきました。
フライスで4本まとめて外形を削りました。




画像

捨板から外しました。




画像

見栄えのいいのを選んで細部を仕上げます。




画像

ピストン棒は径0.9洋白棒の先端を0.8まで削ってクロスヘッドに差し込みます。
この程度の切削はドリルレースの方が楽でうまくいきます。
外径1.2、厚み0.3で切削したリングをはめ込んで固定します。




画像

メインロッドにはコッターピンなどのディテールをつけ、ロッド本体部を0.05mmだけ削りました。




画像

ロッドが完成しました。
第2動輪のロッドピンは格好いいものに作り変えます。




画像

肝心のクロスヘッド裏側のクリアランスですが、t0.8の板が入りました。
これで0.4~0.5mmぐらいはシリンダー間隔をつめることができます。
あとはピストン棒とスライドバーを0.5mmほど偏心させて、シリンダー間隔を片側で1mmつめることができれば今回のミッションは成功と考えましょう。





にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8100キットの製作(5):メインロッド がたごと列車ブログ・線路端の雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる