8550の製作(29):エンジンのディテール(4):パイピング(2)

コンプレッサー周りの配管を中心に、上回りのパイピングをほぼ完了しました。
かなり煩雑になるので、大きな矛盾が無いようにしながら簡略化してあります。
ブロア管の出口はウィストのエジェクタ排気用というパーツを使いました。
形やサイズは少々異なるようですが、雰囲気のいいパーツなのでそのまま使いました。
1.IMG_4737.jpg
2.IMG_4739.jpg

先日アップした写真を見直していて、エラーを見つけてしまいました。
エアタンク固定ベルトの継手が一カ所無くなっているのです。
引っかけて折れたかもと思いましたが、断端もなくおかしいなとよく見たらハンダが緩んでハチマキが回転し、後ろへ回ってしまっていたのでした。
外れてどこかへ行ってしまわなくてよかったです。
正しい位置に戻し、固定し直しました。
3.IMG_4736.jpg

この記事へのコメント